2022年04月12日

テラスの工事が終わりました

いいお天気ですね!
F8FE6BF7-9E05-4E34-B4FC-8D91C4EAF440.jpeg
2010年の開店から12年間でテラスの床下が腐食してしまい、いつ足で踏み抜いてしまうか心配だったので、作り直していただきました。
いつもお世話になっている横須賀の幸和建設さんにお願いしました。

腐食の原因は、スズメバチが床下に巣を作ることを警戒して隙間を作らなかったこと(←風が通らないと長持ちしないよと大工さんから言われていたのに、スズメバチが入って巣を作ると危ないから隙間を作らないで欲しいと言った私たちが悪いのです。皆さん、プロの意見は素直に聞きましょう。)と、庭の土の高さよりもテラスの下が低かったので雨や庭木の水やりの水が溜まることによる湿気と、木を食べる虫でした。
それで今回は、テラスの下に土の高さを調整したり、防虫剤を染み込ませてある木材を土台に使ったり、テラスの板はなんと贅沢にヒノキを使って、作っていただきました。ヒノキは硬いので、虫が食べ難いそうです。お風呂に使われるように、水にも強いですしね。
いつもの大工Yさんの、さすがの職人技。美しいです。靴を脱いで裸足で歩くともう、檜の舞台のようで最高でした。
DBFB83C4-C287-404D-89EB-20D0E262D1D8.jpeg
また、通風口を作って、スズメバチが入らないように、網を張ってくださいました。Bravissimo!
49AF74D2-47B0-496E-8CE1-1B654E2E18FF.jpeg
そしていつもの熟練のペンキ屋Mさんの職人技による、ムラなく完璧な塗装。
3376F650-5E4B-40B9-82B7-B016C70C4CEF.jpeg
テラス席は、風が爽やかで心地良く、蚊などの虫が少ない今の時期や秋頃がオススメです。
時々、檜の香りがフワッと立ちのぼる瞬間が至福です。
8AF33B2F-09B7-428E-A098-4D229D29DF87.jpeg
3F22A874-1949-4D30-8BAB-8556FD5E2311.jpeg8912024C-B2B3-4008-A7D9-5C1A90A9BD11.jpeg0AFCD846-BE47-41BB-A8AE-E4BB98115A76.jpeg
お待ちしております
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 14:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2022年04月03日

フジテレビ『国分太一の気ままにさんぽ』

庭の木々や花やハーブが次々と新芽を出し若葉を広げています。初夏には小さな森のようになり、木漏れ陽に癒されるのが楽しみです。

今年も庭の小さな畑で育てているアスパラガスが顔を出し始めました
58FE11A6-9A53-429C-8AC0-306E11EF2DE8.jpeg86C908E2-ED3C-48F7-A915-1909286CFFFC.jpeg
8年程前に妻の産休で半年弱お店を閉めていた間にイタリアに行って、北部の酪農家さんやホワイトアスパラガスの名産地バッサーノのホワイトアスパラガス農家さんで研修をさせていただいたりしたhttp://ilrifugiohayama.seesaa.net/article/384754111.html?seesaa_related=category後に、葉山でも育ててみようと苗を植えてみたものの、はじめの年にはひょろひょろで爪楊枝のような細いアスパラガスしか生えて来なかったのですが、時季が終わるたびに根気強く根を育てて、毎年少しずつ太くなって、植えてから8年経った今年は1cmを超えました。
もぎたてを生で食べると瑞々しくて美味しいんですよ。切り口からポタポタと水分が滴り落ちるほどです。

旬の太いホワイトアスパラガスがイタリアから空輸で届くたびに、農家さんがどれだけの年数を積み重ねてこれを育て、傷めないように注意深く出荷して下さっているんだろう・・・と毎回感動します。どの食材に関してもそうですが、それ自体が持つ力や美味しさを損なわず最大限活かすように調理してお出しするように心がけています。
B744D1E3-1C4E-4EB6-8328-D2351B8502EE.jpeg

さて、そんな中、テレビ取材のご依頼をいただきまして、久しぶりに、お受けしました。
国分太一さんが様々な土地を訪れて散歩する、『国分太一の気ままにさんぽ』フジテレビで平日の11:25〜11:30に放送されている番組です
4月8日、11日、12日の回が、当店が映る(かもしれない)放送予定日です。お時間が合いましたら、観てみて下さい!

まん延防止等重点措置が解除されましたが、リバウンド防止のためしばらくの間はディナータイムは引き続き開店時間を30分早めた
18時または19時の何れかのお時間で御予約を承り、21時に閉店させていただいております。また、ご予約は一卓4名様でとさせていただいております。

気温が高くなってきたため、テイクアウトはお休みさせていただきます。
 
臨時休業のお知らせ
4月6日(水)から8日(金)の3日間、テラス補修工事のため、休業させていただきます。

posted by IL Rifugio Hayama-2- at 00:30| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2022年03月14日

春爛漫

気温が高くなり、一気に春爛漫!ですね。
庭の木蓮が次々と蕾を開き
7FC40BEC-BB2E-457A-B534-853108A40FB3.jpeg
足元にはスミレの花
DC5EDD89-4E37-4896-A60A-4F22C20920B6.jpeg
ラナンキュラスも庭を鮮やかに彩ってくれています
B3E1C87A-2E9E-4F97-A696-2F2493A01269.jpeg
53388287-76BE-4CBC-88FA-C8EC02CAC157.jpeg
気温が上がると、炭火焼が美味しく感じられるようになります
イワシのグリル(ある日のまかない)
32FFE76C-861F-43F3-9F33-7D00A8627CAB.jpeg
湘南豚と葉玉葱や仔羊の串焼き
89B67E0E-72A6-4058-A66C-EC35C9487C21.jpeg
ヴェネチア修行時代によく仕込んだ(そしてよく食べた)バッカラ・マンテカートやハム類盛り合わせ(これもある日のまかない)
43435ED6-325A-4591-BA99-D3728597377B.jpeg
ロシアとウクライナの戦争の関係で、イタリアからの空輸食材の入手が難しくなってきていますが、コロナ以降なかなか海外に行けない方々のためにも、現地の風を感じるような料理をお楽しみ頂きたいと思っております。
戦争なんて何も生み出さないのになぁ、と思いながら、平和を祈っています

3月22日以降はまん延防止等重点措置が解除となりますが、解除後もリバウンドを警戒して、しばらくの間、ディナータイムは引き続き開店時間を30分早めた
18時または19時の何れかのお時間で御予約を承り、21時に閉店させていただきます。(ランチタイムは通常通り)
臨時休業のお知らせ
4月6日(水)から8日(金)の3日間、テラス補修工事のため、休業させていただきます。
(また、大変申し訳ございませんが、9日(水)〜13日(水)の間は、テラス席のご予約を承れません)
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 11:46| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2022年01月20日

1/21(金)〜3/21(月)の営業時間について

ニュースなどでご存知の方が多いと思いますが、1月21日(金)から3月21日(月)の間は、まん延防止等重点措置のため、営業時間が短縮され、酒類の提供が制限されます。

当店は、マスク飲食実施認証店のため、20時まで(2/14~3/21は20時半まで)ワイン等の酒類をお出しすることができます。ただし、21時には閉店していなければならないため、ディナータイムのご予約は18時の回のみとさせていただきます。
また、一卓にご案内できるのは、最大4名様まで(5名様以上の場合は、離れたテーブルでのご案内)となります。
色々とご不便をおかけしますが、何卒ご理解ご協力のほど、お願い申し上げます。

御予約いただいたお客様は、引き続き前日&当日の検温を実施していただき、体調不良がある場合は早めにご変更(キャンセル)のご連絡をお願いします。

庭の梅にヒヨドリ(かな?)がとまっていて日本画のようでした
64AE40AA-4145-4BFE-90C4-27E7BD2463F6.jpeg
前に見かけた時より良い感じにふっくらしたなぁ〜。ウチの金柑を食べているなら、金柑ソースが合うだろうなぁ〜。・・・なんて思っていたことはヒヨドリには内緒です。

土の中ではモグラが元気に動き回っているようです
479BD038-817D-4DDE-940F-3383357B494A.jpeg
佐島の鯛。受験生の皆さん、めでたい春を迎えられますように!
86057860-53AD-4FBD-AFD5-EAC3BC8804BB.jpeg
三浦大根。大きいでしょう?
みずみずしくて、繊維が緻密で、生でも煮ても焼いても美味しいんです
大きさが分かる様に、隣に爪楊枝立てを置いてみました
253ADCDC-DD98-4C05-80B3-ACDF130D9E06.jpeg
可愛いエイにほっこり
9BCBFC40-B149-4A31-819A-58F1BB4E3765.jpeg

***臨時休業のお知らせ***
3月28日(月)ランチタイム
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 08:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2022年01月08日

2022年もどうぞよろしくお願い致します

明けましておめでとうございます

調理中はにこりともせず(できず)いつも申し訳なく思っておりますが、実は自らトラの被り物をするような、名前の通り、お茶目で明るい年男です
9F75BCFA-F94E-4C64-B931-6066155F3760.jpeg
森山神社の初詣では、おみくじで大吉をいただきました!
今年も皆様の口福のため、精進して参ります。

昨年末は、マダム・サンタからプレゼントしてもらったリチャード・ジノリのお皿を導入して、料理もお客様の笑顔も輝いているように見えました。
クリスマスコースの一部をご紹介します
ロンバルディア産キャビアと長井産赤座海老と北海道産ウニの冷製カペッリーニ
EE5A3359-4FB0-4E0C-9160-3D631DE7E551.jpeg
自家製熟成カラスミと長井産棘蟹(イバラガニ)のリングイネ
D509E0C2-DAD2-4CEB-8F05-19EC2EE7C71A.jpeg
葉山牛の色々な部位を網脂とサヴォイキャベツで包んだイタリア風ロールキャベツ
6839EEDB-09C9-45D1-98AC-29CD0FF1E2E5.jpeg
ボッティチェリのヴィーナスの誕生をモチーフにした「帆立貝の玉手箱」
中身は召し上がった方だけのヒミツです
0936D2C9-4230-4A79-821C-B173CFADDFAB.jpeg
定番の「胸がいっぱいの雛鳥〜冬トリュフ〜」
1DD15E22-F221-40D8-8CFB-55E0F828074F.jpeg
栃木の渡辺苺農園から完熟を摘んで送っていただいているとちおとめを使ったデザート
3A830749-0566-44A4-9A02-AF5FA2EF6575.jpeg
クリスマスが過ぎたら、お節料理の準備に入りました!
今年は気温が低かったので、当日安心して(⁉)冷蔵庫のような室温の中、お節料理をお重に詰めることができました
F841BBA0-59FD-46B0-83FC-67807106C310.jpeg
一年の感謝を込めて冬トリュフをおかけしています
2E8E321C-726F-4E1D-BB0A-D0C7F3AA53E5.jpeg
七寸三段重のお節料理ですが、張り切り過ぎてお重からはみ出してしまいました。
ところどころにギャグを散りばめたお品書きも楽しんで頂けておりましたら幸いです
76EF1988-AC02-4C7E-8EFE-B7EE8B572892.jpeg
元日には一色海岸から富士山が綺麗に見えました
AC95355A-8087-400C-933D-BF8EC8F899C7.jpeg
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

***当店では、コロナ禍での外食にまだまだ不安を抱えていらっしゃる方やご高齢のお客様にも安心してご来店いただけるよう、自主的に席数を減らし、人数制限、時間制限を設けております。
ご不便をおかけしておりますが、何卒ご理解、ご協力の程、お願い申し上げます。
また、御予約いただいたお客様におかれましては、前日&当日の検温を実施していただき、体調不良がある場合は早めにご変更(キャンセル)のご連絡をいただきますよう、お願い申し上げます***

***臨時休業のお知らせ***
1月26日(水)ランチタイム
2月18日(金)ランチタイム
2月23日(水) 
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 13:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2021年12月02日

師走

いつの間にか、あっという間に、師走に突入していました!
緊急事態宣言解除後の制限が解除された実感も漠然としたまま、いつの間にか夏が過ぎ、秋が過ぎて、冬になっていますね。

時々、お客様から、コースの内容は季節ごとに変わるんですか?日替わりですか?というご質問をいただきますが、こうして日々なんとなく体感している季節の移り変わりのように、お皿の上の世界も、毎日少しずつ少しずつ、変わります。
昨日と今日、今日と明日では、ガラリと全品変わることはありませんが、数品ずつ、少しずつ、その日その日で旬の食材は変わりますので、季節の変わり目の時期には、夏と秋の食材がお皿の上に同時に並んだり、秋の食材と冬の食材が同時に並んだり、冬の食材と春の食材が並んだりします。お料理から、去りゆく季節ややってくる季節を少し感じていただけたら幸いです。

昨日は、寒い日に芯から温まる、ミラノ風オッソブーコを煮込みました
ABCAE99C-AE42-4E46-A6D7-BAC4FBA5CB11.jpeg
付け合わせにはサフランのリゾットが定番です
骨の髄も小さなスプーンですくって食べます。脳味噌のような、あん肝のような食感と旨味があります
56D3CD10-5B0C-4F07-9AF1-3D9EBDCC14FC.jpeg
店内にはクリスマスツリーを飾りました🎄
576E18FD-050F-41FD-ACBC-E93615613D53.jpeg
あちこちで集めたり、頂いた、イタリアのオーナメントや食関係のオーナメントも隠れています。
探してみてください!
567211D8-E1AE-4FC4-9385-8FD95100396A.jpeg
B7E1F78D-76D9-43AA-9337-A08BEAD305A7.jpeg
049ABF50-06C1-4035-B678-67FCA6132799.jpeg
DBF02FA5-CF1D-4401-8670-2AE2BB811087.jpeg

オミクロン株などをニュースでご覧になってまだまだコロナ禍での外食に不安を抱えていらっしゃる方やご高齢の方にも安心してご来店いただけるように、当店ではまだ席数を減らし、人数制限や時間制限を設けておりますが、御理解、ご協力のほど、お願い申し上げます。

***臨時休業***
12月8日(水)厨房メンテナンスのため臨時休業

***クリスマスコースについて***
恒例のクリスマスディナーコースは12月24日(金)&25日(土)の予定ですが、26日(日)も早めのご予約でリクエストがあれば、ご用意させていただきます。尚、上記日程のディナータイムは税別12,000円(税込13,200円 別途サービス料5%)のクリスマスコースのみとなります。ランチコースは税別3,500円または8,000円(税込3,850円または8,800円 別途サービス料5%)何か2種類となります。

***年末年始のお休み***
12月28日(火)〜1月7日(金)
(お節料理の御予約を頂いている方々には、12月31日(火)の15時〜18時の間に店頭でお渡しします。お節料理のお支払いは事前のお振込み、または当日現金あるいはGo to eat 神奈川のクーポンでお支払いいただけます)
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 15:45| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする