2023年01月17日

本年もよろしくお願いいたします

ご挨拶が遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします

昨年末も、クリスマスディナーを終えてから御節料理の仕込みに入らせていただいて、
「食彩の王国」がきっかけでお付き合いをさせていただいている漁師さんが獲った葉山の伊勢海老や
81C056FD-9F57-49AD-98F9-207EB8916A9D.jpeg
佐島産鯛のカルピオーネ
502E7F01-CCEF-4E10-8877-0528BB7F484A.jpeg
4DEE295B-827B-4181-AA5E-0F7DE66E5D40.jpeg
ヴィアレッジョで働いていたRistorante Romanoの名物、小イカのリピエニを佐島産小赤イカで
0279AE7A-B0BC-4306-8E30-329E98D4E1D3.jpeg
A150F205-8042-474D-85E6-2EA2AFA902EE.jpeg
香箱蟹と庭のハーブの香草パン粉焼き
894B7B71-A5BB-4465-B801-59BCE5045554.jpeg
6680D2DB-7E69-4034-9637-8E894A1E3845.jpeg
9BBCF284-6FBE-41E2-AC17-5380CCD3506F.jpeg
三浦野菜のピクルス(干支の卯)
AECB5E34-EC5E-485E-BCE1-CE2D5CA8A4AD.jpeg
A00C539F-F2E5-4207-87BE-31455AB4A26E.jpeg
湘南豚のヴェネチア風ミートボールや
C965EEAB-6093-4941-BEE7-109924349E1A.jpeg
葉山牛のロースト、湘南豚の自家製ハムに猪のポルケッタ、イタリア産黒トリュフと地鶏のパテ
9180B610-124B-4116-A0F4-5A5AEF85FADF.jpeg
サルデーニャ風自家製カラスミ
3D295D9C-27E2-4D63-8FB0-850FF79BBC2B.jpeg
サーモンのマリネやイクラの塩漬け
2E48CEEC-1CD3-4CE8-92E0-BFCFC501C203.jpeg
1D02C8E6-95DC-4404-A212-ADEF9820B66F.jpeg
などなど、三段重に1年間の感謝の気持ちをぎっしりと詰めこんで
13B6935F-D467-408C-BC1C-907BD3CFA2FF.jpeg
7BB34996-FCE2-4C51-BF1B-F173AEC6DDF9.jpeg
大晦日にお渡ししながらご挨拶をして一年を締めくくることができることを、とても幸せに感じております
いつもありがとうございます
9B3C0F1D-D2B0-499D-A59A-AC221CE68EC5.jpeg
元日は森山神社に初詣に行き、松の内は森山神社でいただいた祝い箸を使うのが我が家の恒例になっています
FCCA527A-409D-4053-AF44-FB460CD50173.jpeg
高齢の愛犬の健康もペアルックで(苦笑)、感謝&お願いをしてきました
BE344968-F286-48EE-B030-65B0543581DE.jpeg
休み中は故郷・栃木に帰って流鏑馬用にトレーニング中の馬を見せてもらったり、
一色の小磯から眺める海に癒されたりしていました
1C25D9CA-FE64-4D75-9F7A-9467FB80A5CD.jpeg
リフレッシュしたら料理をしたい気持ちがムクムクと湧き上がってくるので、パスタ細工を作ってみたり
70EC02C4-54DD-44F1-9929-D03E3B700F2A.jpeg
5EF32EEB-3C13-47B1-A2BD-637DC3CB3C5D.jpeg
サルデーニャのマロレッドゥスを仕込んだり
9F97F91C-6E03-4290-8100-5DAA9EB0C5BC.jpeg
31423E69-A6C6-4D4B-88D0-994DE138CA72.jpeg
原点回帰で、一番始めの修行先Ristorante da Delfinaで教わったトスカーナ風ミネストローネを仕込んだり
E44070BC-A033-4980-A40D-22BEA36D8B87.jpeg
そうこうしていると、トスカーナ風の赤身肉を焼いたビステッカが食べたいなぁと思って焼いたりしています
01B89B69-506C-4D0F-B277-964AE8C855A8.jpeg
ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナの付け合わせには豆です!
トスカーナ産オリーブオイルをたっぷりとかけていただきます
85659D2A-18B1-47AC-992C-894A4181565D.jpeg
今年も、葉山や三浦半島の食材とイタリアの食材、伝統的な技法を組み合わせて、召し上がった皆様のエネルギーを回復させられるよう、精進してまいりますので、引き続きイル・リフージョ・ハヤマをどうぞ宜しくお願い申し上げます
A43F8291-5103-41C2-ADB0-43EDA8663C8B.jpeg
【お知らせ】
葉山つつじカード2をお使いいただける期限は1月31日までとなっております
376D3869-A6B0-477F-9996-4081FD605C49.jpeg
【臨時休業・貸切】
1月30日(月)
2月8日(水)
2月19日(日)

posted by IL Rifugio Hayama-2- at 09:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2022年11月21日

クリスマスコースおよび年末年始の営業について

12月23日(金)〜25日(日)は、昼12,000円(税・サ別)、夜15,000円(税・サ別)の特別コースのみ、とさせていただきます。
576E18FD-050F-41FD-ACBC-E93615613D53.jpeg
以前より、それぞれの様々なご事情によりディナータイムの御来店が難しいお客様方から、「夜のコースを食べたいけれど昼にしか来れない。昼に夜のコースを出してもらえないだろうか?」というお声をいただいておりました。コロナ禍以降、更にそういったご要望が増えています。

ただ、当店はコース料理、パン、デザート全てをシェフが1人で作っております。特にクリスマスコースは、仕込みも盛り付けもいつも以上に手間がかかるため、1種類のコースしかご用意をすることができません。お昼に、通常のランチコースをお出ししながらクリスマスコースをお出しすることは、仮にシェフに腕が4本あるいは8本🐙あったとしても、物理的に不可能なのです。
そこで本年のクリスマスシーズンはランチタイムにも、3日間限定でクリスマスコースのみをお出しすることに致しました。
定番の、"帆立貝のヴィーナス誕生"や“胸がいっぱいのひな鶏のロースト"をメインにディナーコースと同じ内容をご用意いたします。
(オーガニックひな鶏が貴重になっておりまして、仕入れられる数に限りがございますので、お早めのご予約をお願いいたします。)
0936D2C9-4230-4A79-821C-B173CFADDFAB.jpeg
A2B9EBC0-30BE-41ED-9488-C912584BD984.jpeg
普段通りのランチコースをご希望の方には、申し訳ございませんが、12月23日〜25日以外の日程でお越しください。
よろしくお願い致します。
A43F8291-5103-41C2-ADB0-43EDA8663C8B.jpeg
尚、2022年の営業は12月25日まで。
2023年は1月8日(日)から営業いたします。

臨時休業 :12/14(水)、12/17(土)、12/19(月)

posted by IL Rifugio Hayama-2- at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2022年11月20日

白トリュフ

FDE94D74-9E23-4D26-BF51-B40E213F35C8.jpeg
白トリュフが届きました。
価格が昨年よりまた更に高騰しており、Cコースに+時価となりますが、この季節にシェフの手による白トリュフ料理の香りを嗅がないと年を越せない‼︎という方が必ずいらっしゃると信じて、思い切って仕入れました
何度も仕入れられるものではございませんので、ご希望の方は今週中にお早めに👨‍🍳
97FA7933-EC06-48B0-ADCF-25849FB98E97.jpeg
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 11:58| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする