2017年03月16日

Pastiera

PASTIERAというお菓子の名前を、聞いたことがありますか?
なかなか聞きなれない名前かもしれませんが、イタリア、特にナポリの辺りでは、Pasqua(復活祭)の時に食べる、とてもポピュラーなお菓子なんです。
昨年、FOODEXでPastieraの調理デモを依頼され、200名分の試食用を焼いて、イタリア人達にマンマの味だ!と褒められたのに気をよくして(笑)、今年も焼いて、Pasquaまでの間、デザートにお出ししています。
実はナポリにもピッツァを勉強しに行って半年間だけ住んだことがあるのですが、その時に教えてもらったレシピを、葉山の食材を使って忠実に再現しました。
まずはまた高所恐怖症を克服して、庭の金柑や
pastiera4.jpg
レモンを収穫
pastiera5.jpg
夏みかんはご近所の方からの頂き物です
pastiera2.jpg
金柑の種を取って
NEC_6993.JPG
煮て
pastiera6.jpg
リコッタも手作り。実は牛乳とレモンでご家庭でも簡単に作れるんですよ
pastiera3.jpg
生地を練って・・・いるところの写真がなかったので、先日娘がグリッシーニにハマったので、グリッシーニを一緒に作ってあげた時の写真です(親バカですみません)
pastiera7.jpg
この他にも、スペルト小麦や、オレンジフラワーウォーターなどの材料が入って、スペルト小麦のプチプチ感と、オレンジフラワーウォーターの異国情緒あふれるなんとも言えない良い香りと、リコッタのしっとりとした、でもしつこくないコクと、柑橘の爽やかな香りと、生地が焼けた香ばしさとがあいまって、イタリア人(特にナポリの辺りでしょうか)が子供の頃から何度も食べていて懐かしい味のするパスティエラが出来上がります
NEC_6989.JPG
どうぞ、復活祭までの期間に食べにいらして下さいね!
今日からお天気が良くなったので、庭の白木蓮が一斉に咲きそうです
NEC_6984.JPG

posted by IL Rifugio Hayama-2- at 14:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック