2023年09月19日

久しぶりの渡米その5 ファストフード

その5まで来てしまいましたが、カリフォルニア滞在記の続きです。

アメリカでは星の数ほどあるファストフードも楽しみのひとつです
IN-N-OUT(インアンドアウト)
IMG_1738.jpeg
1948年創業だそうです。公式ホームページによると、創業時から冷凍物を一切使わず、専用に育ててもらった牛肉を自社で解体して挽肉にした保存料も添加物も不使用の新鮮なハンバーガーパティに、ポテトも生のジャガイモをそれぞれの店舗でカットしてひまわり油で揚げて、ハンバーガーにはさむレタスは新鮮な玉から店内で1枚ずつ剥がし、ミルクシェークもアイスクリームを使った伝統的な作り方だという、正統派のハンバーガーチェーン店です。本来当たり前のことですが、この当たり前のことを貫けるお店は、しかもたくさんあるチェーン店では、なかなか出来ないことだと思います。
僕はせっかくなのでダブルダブルバーガー
IMG_1965.jpeg
左側のポテトは、裏メニューの「アニマルスタイル」にしてもらいました。
炒めた玉ねぎ、とけるチーズとサウザンアイランドドレッシングがかかっています
IMG_1737.jpeg
ハンバーガーに挟まっている玉ねぎは生ですが、注文時にグリルして欲しいと伝えれば、グリルした玉ねぎを挟んでもらえます
これはアニマル・スタイル・バーガー
IMG_0027.jpeg

もうひとつ好きなのが、中華のファストフードPanda Express (パンダ・エクスプレス)
海外で食べる中華!という感じで、好きなんです
IMG_1974.jpeg
焼きそばかチャーハンを選んで(ハーフ&ハーフにもしてもらえます)
IMG_1976.jpeg
選んだセットによって、おかずを何種類か選べるので、好きなのをよそってもらいます
IMG_1975.jpeg
サービスで付けてくれるフォーチュン・クッキーも、なんだか嬉しいんですよね
IMG_1481.jpeg

このKICKIN' CRAB(キッキン・クラブ)は、ファストフードとは違いますが、カジュアルな食事としてアメリカのドラマや映画などにも出てくるCajun Seafood Boil(ケイジャン・シーフード・ボイル)のお店です
6B55400B-7B8A-4259-B2B9-C361496CD6BA.jpeg
ケイジャンとは、もともとはカナダのフランス系移民がルイジアナに辿り着いて持ち込んだ料理だそうです
このようにザリガニや海老、カニ、アサリやムール貝などの魚介やトウモロコシ、赤い皮のジャガイモ、ソーセージや茹で卵を様々なスパイスやビールと一緒にビニール袋に入れて蒸して
IMG_1745.jpeg
袋ごとドーンと出てきます
IMG_1750.jpeg
なんだかワクワクします
IMG_0023.jpeg
テーブルには大きな紙のテーブルクロスが敷いてあるので、直接そこに取り出して手で食べます。殻を手でバリバリと剥いているとスパイスの混ざった汁が飛び散るので、ビニールの前掛けをして食べます
IMG_1751.jpeg
カニ味噌がたっぷり入っていたので、ガーリックヌードルを追加して絡めて食べたら美味しかったです!
IMG_0033.jpeg
夢中で食べていたら卓上は殻の山に!
瓶ビールをラッパ飲みしながら手掴みで食べる、こういう気取らない食事も楽しいですよね
IMG_1758.jpeg
予約がなかなか取れないような高級店には行きませんでしたが、地元の人が日常的に通う、長年続いているお店に色々と行くことができて、まわりの人々が思い思いに楽しそうに食事をする姿を見ることができて、幸せでした!

これで、カリフォルニア滞在記は終わりです。その5までお付き合いいただき、ありがとうございました。
オマケの写真は、アナハイムの元祖ディズニーランドに新しくできたスターウォーズエリアで出会ったチューバッカに肩を組んでもらった写真です!
IMG_1632.jpeg
スターウォーズの乗り物、Millennium FalconとRise of the Resistanceの2つに乗ったのですが、どちらもものすごく面白かったので、LA旅行を計画している方は、ぜひ‼︎オススメです
IMG_5511.jpeg

久しぶりに書いた旅行記が面白かったとお客様方にお褒めいただいて、嬉しいです。
調子に乗って、2019年にイタリアに行った時の旅行記のリンクも貼り付けておきます↓

まだまだ残暑が厳しく年末の事を考えられない気候ですが、御節料理の準備が整いましたら、募集の告知をさせていただきます!

【臨時休業・貸切】
9月中は、定休日の火曜日以外すべて通常営業いたします
10月21日(土)ランチタイム

御予約やお問い合わせの御電話をいただく時間帯ですが、開店時間前後やランチタイム、ディナータイム真っ只中の時間帯には、調理とサーブで手が離せないことが多いため、全く出られないことや、ゆっくりとお応えできないこともございます。
1ヶ月先の御予約を承る10時30分から11時15分頃までか、ランチタイム閉店後14時以降18時15分頃までの間、あるいはディナータイムが落ち着く20時以降にいただけますと幸いです。
御予約についての詳細はホームページをご確認下さい↓
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 08:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする