2019年07月03日

イタリア研修旅行最終日

いよいよ翌日はローマから成田行きの飛行機に乗るという最終日は、娘が行きたがっていたIl Museo dei Bambini Roma(子供博物館)に行くことにしました。
IMG_3490.JPG
大人も子供も1人8.5ユーロで、1時間45分入館することができます。対象年齢は、おそらく小学校3年生くらいまでかな、という感じでした。
幼稚園や小学生の遠足らしき団体が何組か来ていました
85D0961D-641A-4858-B61E-D67DE4C30A6E.jpeg
中に入るとまず水の力を使って色々と遊べる場所があります
水をせき止めてみたり、噴水をコントロールしたり、ポンプを漕いで水を溜めたり・・・
IMG_3685.JPG
頭上をFrecciarossaが走っているなぁと思ったら
IMG_3678.JPG
操縦室がありました
IMG_3672.JPG
その奥には、お買い物コーナーがあり、乳製品が本物のように並んでいます
D2CDE952-8B02-45B0-AD58-D201648B4EBE.jpeg
DCAB8383-869C-45DF-9A1C-71CA47574E45.jpeg
生ハムやソーセージの塊が並んでいるのがイタリアらしくて、僕も楽しんでしまいました
AA375E31-39CF-44B0-B081-D5F0E64D8F0C.jpeg
野菜売り場
IMG_3495.JPG
秤に乗せて、対象物のボタンを押すと、バーコードが印刷されたシールが出てくるので、それを貼ります。
イタリアのスーパーの野菜や果物のコーナーでは一般的な方式です。好きな量だけ乗せて、重さを計って出てきたシールを貼ってレジに持って行って、その重さに応じた金額をレジで支払うという、無駄がなく良いシステムだと思います。
(ハム類は、スーパーでは係の人にモルタデッラを10枚くらい、とか頼んでスライスしてもらうので自分で直接取ることはありません)
266953EE-D533-4697-8BCD-FBFBB0652199.jpeg
レジ係体験もできます
IMG_3506.JPG
IMG_3514.JPG
ピッツァに含まれている成分を考えてみるコーナーもあります
5A1BC926-D21D-4422-A359-794C14EF8471.jpeg
おままごとコーナーも食育がちりばめられています
A19DA2C1-AD09-4823-A45A-83E3625FB8C0.jpeg
玩具の冷蔵庫やコンロ、オーブンに流しも揃っています
AE366CFA-84FB-405B-870B-8B76F6DDA56B.jpeg
お鍋やフライパン、お皿やボウルなども
IMG_3554.JPG
子供の目を甘く見ていない作りがいいなぁと思いました。
IMG_3597.JPG
お皿も、栄養バランスについて分かりやすく図解されています
33031EBA-96E7-4BDF-BD7B-7F9EBA35931A.jpeg
農業コーナーでは、牛の乳搾り風や農家風の遊びができるようになっていました
68032677-AF7E-432D-A617-131D0E58F3EE.jpeg
楽しくてあっという間に時間が経ち、まだ帰りたくない~となりがちなので、1時間45分という時間制限はとても良いと思いました。
すぐ近くの広場から広場へと散策しながらホテルに戻ることにしました
IMG_3706.JPG
ポポロ広場
IMG_3707.JPG
連日35度くらいで暑かったので、この日も広場の水の周りで涼んでいる人たちがたくさんいました
IMG_3709.JPG
IMG_3704.JPG
スペイン階段やトレヴィの泉にも寄ってお約束のコインを投げて・・・
IMG_3724.JPG
立派な建物だなぁと思ったら大統領官邸でした。かつてのローマ教皇の夏の別邸だったそうです
IMG_3737.JPG
このモニュメントを美術学校の学生さんらしい団体さんが描きにきていました
IMG_3740.JPG
コロッセオは翌日空港に向かう途中の車内からチラッとだけ見て帰国しました
IMG_3749.JPG
イタリア研修旅行記、終わります!
人を巡った素敵な旅になりました。この経験を活かして、より美味しい料理をご提供できるようコツコツと精進いたします。
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 23:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする