2020年09月07日

色んな仕込み

9月に入り朝晩は多少涼しくなったものの、まだまだ暑い日が続きますね。

今年は庭の無花果が豊作でした。
7B972597-345A-4970-8BFE-3BB87D4649FF.jpeg
食材を厳しい目で目利きしているように見えますが・・・実は高所恐怖症なので梯子の上で高さにヒヤヒヤしながら無花果の実を集めているところです
7B28CF80-0DCE-4535-8851-83D19346B173.jpeg
無事に梯子から下りてホッ
94B6AF68-D911-4C41-B1A9-CF3B30B4EA17.jpeg
トスカーナのデルフィーナおばあちゃんに習ったレシピで煮ました
9FC1231D-78D2-4DA6-BE81-CC0D55619E24.jpeg
庭のバジルも豊作でしたがオンブバッタが食欲旺盛なようで、沢山かじられて困っていたところ、北海道に引っ越したお客様がたくさんバジルを送ってくださいました!箱を開けたら店中がバジルの良い香りと北海道の爽やかな空気に包まれました。離れても気にかけて頂いて、本当にありがたいです。
2AFADB2F-AC32-41EB-88C6-B4C1A9FB98CD.jpeg
枝と葉と花に分けて使います
C1491A79-8B60-4EC1-A00A-B8484560997F.jpeg
花は生しらすとトマトの冷たいカペリーニに添えて
E0871752-4F4E-4167-B5E2-F23E6853D115.jpeg
生しらすは、佐島の獲れたてピカピカのものが手に入った時だけ使っています
F3D430AF-6899-4540-A93B-DC92E47D0030.jpeg
葉はペスト・ジェノヴェーゼをたくさん仕込みました
1B6A2EE3-AA41-4EDA-B868-243684CAC6E1.jpeg
パセリも豊作だったので、サルサ・ヴェルデを仕込んで、ランプレドットにたっぷりと。
時々無性に食べたくなるんですよね~!
牛の第四胃袋を煮込んで・・・
8A6F7C08-A6FC-41B4-9AFB-E1C827357256.jpeg
ざくざくと切って
2801ABE8-575C-4DF3-AC56-1DCD35FF7071.jpeg
ロゼッタにのせて、サルサヴェルデもたっぷり挟んで
DBE313B8-33C9-4F12-A7D4-36A7F84FF66D.jpeg
いただきまーす!
僕はこれが大好きで、フィレンツェに滞在すると、滞在中にももちろん食べるし、出発直前に買ってから電車に乗り込む程です
86F530B1-949B-4FC1-AAD8-884B9A371C63.jpeg
しばらく料理の写真を載せていなかったので、最近のコース料理から何品かご紹介します
久しぶりに長井漁港のタカアシガニが手に入ったので、
2AB681A8-94A0-475C-9F08-CD7CBE3DFF8B.jpeg
脚、腹、ミソに分けて
D3A5CF8B-1780-4105-98FA-A0696593E686.jpeg
ミソをソースにして、タカアシガニのバーニャカウダを、前菜盛り合わせの内の一品としてお出ししました
B26FDC99-8B3C-4C97-8184-68214EC98F47.jpeg079ACBAF-6744-455E-BFCC-4E04D9BD195B.jpeg
ある暑い日には、葉山の生しらすと鮑をのせた冷たいスープ
3F9C8B4D-224C-4352-A3A8-4A9C41535F92.jpeg
伊勢海老が手に入った日にはサルデーニャでの定番、カタルーニャ風に。
C7B28BE1-1A41-43F7-998D-F24768EEA7FA.jpeg
館山の猟師さんから二頭届いた猪は解体して柔らかい部分はローストに。
奥は、今年は梅も豊作だったため、漬けた梅干しの土用干し中のところです。砂糖漬けにしたものはデザートでお出ししました
A68F48D6-9297-4E5A-8CBE-32536E1D13C4.jpeg
左がサーロイン、右がヒレです
7A0BF327-9371-4067-8629-2242A7CE8F35.jpeg
硬いところは煮込んでラグーに
65960A7A-A818-4ABE-B7EB-B00032998AD6.jpeg
猪のサルシッチャも仕込み
2DB458A4-F840-48F2-BB84-CEAAC65810AA.jpeg
猪のハムも仕込んで、庭の無花果を添えてお出ししたり
B1459D3D-6914-4B99-9A90-166CA552D494.jpeg
大きな鮑が手に入った日には、ステーキにして肝ソースを添えて・・・
15238F61-2107-4D7F-9864-88C7CC685CDC.jpeg
季節によっても体調によっても美味しく感じる食材や味付けは異なるので、その日その日の食材で、御予約いただいたお客様のお顔を思い浮かべながら、仕入れに出て、コースを組み立てて、美味しさを最大限感じていただけるよう、ご用意しております!
休日には猪や羊を炭火焼きにして食べて英気を養います
BBF017B4-56E6-49E1-B1CB-9D7834C018D7.jpeg
庭で育てているウイキョウの枝がイモムシ達に人気らしく、よくアゲハ蝶のイモムシがいるのですが、さなぎから出てきたばかりのアゲハ蝶がバックヤードをよろよろと歩いていたので、黄苺の枝につかまらせてあげたら、羽を伸ばして乾かしていました。
みんな頑張って生きているんだなぁ~!
8F38D373-CF15-44ED-9354-AA6EC7AAA479.jpeg
そうこうしている内に、あっという間にお節料理の御予約受付時期が近づくんですよね。
今年はどんなものをご用意しようかな~・・・!
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 14:04| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

10周年+新しい試み

新型コロナウイルスの影響で、御予約の御人数を限らせて頂いたり、葉山町外からの御予約はお断りしたり、細々と営業をしておりましたが、そんな中、6月8日で当店は10周年を迎えました。
長年通って下さっているお客様方からお祝いのお花を頂き、とても励まされております。
ありがとうございます。
98869B26-94EC-408C-8D4F-9C2CB048DF52.jpegAE2982CF-B7AA-4DDC-8136-E2F7C79AD4D4.jpeg96EE5D8F-8EF4-478F-BBF4-92FBE37E623B.jpeg

県をまたいだ移動の制限が解除されましたので、今週末より、葉山町外からのお客様の御予約もお受けする予定です。
ただ、まだまだ警戒しつつの営業ではあり、店内は5組まで、テラスも2組までの御予約とさせていただきます。
入店時の手指消毒や咳エチケットの御協力を、引き続き、宜しくお願い致します。

6月29日(月)より、ランチ、ディナー共に、お任せコースのみのご用意という点は変わりませんが、コース料金が少し変わります。

ランチコース 3,500円、6,000円、8,000円(全て税別)
ディナーコース 8,000円、10,000円、15,000円(全て税別)

前菜からデザートまで、ご予算に応じて、シェフが日々の旬の食材でコースを組み立ててご用意致しますので、食物アレルギーをお持ちの方は、御予約の際にお申し出ください。
☆☆☆当店のコースは比較的ボリュームが多くございますので、少食の方は、御予約の際におっしゃっていただければ、ボリュームを控えめにご用意致します☆☆☆

ランチタイムは11:30または12:30の時間のみでのご予約(14時閉店)、
ディナータイムは18:30のご予約のみ(21時閉店)とさせていただいております

また、6月下旬より、新しい試みとして、お店の脇で、鰻の寝床の様なスペースですが・・・ご予約なしで立ち寄って軽く飲んで食べる屋外立ち飲みバール的な、Fra Rifugio(フラリフージョ)を営業予定です(お天道様の御機嫌次第・雨天休業&不定休)

バス通りからいらっしゃると、お店の正面に到達する手前に、左に入る路地があります。
52EB0DFE-B802-46FE-AB31-F370E48E1EB8.jpeg
路地を進むと右側にひっそりと緑のアーチの入り口がありますので、入って左に進んで頂き、右上方の窓からシェフにご注文をどうぞ。
B533EBD6-E575-4DA6-A922-81E80FBE2A80.jpeg
A38CA815-B515-4728-AC00-4A54899B8C5F.jpeg
3F007814-A6A5-4C6D-8EE8-F81ECB5A7652.jpeg
内容は日によって多少異なると思いますが、フラリと立ち寄っていただいて、おつまみと気軽なワインをサクッと、のイメージです。
BD5B0E2B-E8F7-4257-849F-6FFE0329A070.jpeg
バス通りから見て、このサルデーニャ州旗が掲げてあれば、フラリフージョ営業中の印
967DAC35-DE37-4D41-9B0A-E3A7412E5EE6.jpeg
サルデーニャ島のビールもお出しする予定です
421A5453-0574-4B5E-8BB0-179F044C8AEF.jpeg
FC5EE4E2-5077-4C6B-9FE9-7B34640691F9.jpeg33DA614C-FBB4-41A1-BC1E-D437FAFC31B2.jpegBCFDE919-5648-402B-B3D2-896443A92C38.jpeg246C708F-DD0E-4461-B087-06B58F4FE72F.jpeg29659F2A-06F5-433E-A1AF-6FF853E0E77D.jpeg
***店内は完全予約制で、御予約のお客様のみお入りいただけます。駐車スペースも、イル・リフージョ・ハヤマを御予約のお客様専用となります。
フラリフージョでお買い求めいただいたお料理やお飲み物を店内でお召し上がりいただくことは出来ません。テラス席は、ご予約が入っていなければお使いいただけますが、配膳やサービスは行っておりません。
また、申し訳ありませんが、水着姿や、ショートパンツなどが濡れたまま、或いは海岸からいらっしゃって砂がついたおみ足の方には、店内のお手洗いをお貸しすることができません。更衣室としての御利用もお断りします。
また、飲食物やゴミの持ち込みも、お断りします。ゴミを海岸やバス停に放置するのもやめましょう。
注意事項が色々と多くなってしまい恐縮ですが、イル・リフージョ・ハヤマとフラリフージョ共存の為、葉山の海岸を美しく保つため、何卒ご理解、ご協力の程、お願い申し上げます。***
3BD39282-39FF-4153-B744-E3ECDB59BE20.jpeg
5DD9662D-CAC0-401A-A942-BC7057187814.jpeg
B31CD7BB-7957-4604-BDEB-97F0C822F591.jpeg


posted by IL Rifugio Hayama-2- at 10:27| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

イル・リフージョ・ハヤマ 営業時間等の変更・短縮について

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、ご予約時間・人数を限定して営業(不定休)しております。
一部屋に一組のお客様のみ御案内しております。(晴れた日には、テラス席でのお食事をお勧めしております。)

ランチタイム・ディナータイム共に、
税別6,000円(ランチタイムのみ)、8,000円、10,000円、15,000円のお任せコースのみのご用意となります。
(遅くとも2日前までにご予約下さい。)

ランチタイムのご予約時間は11:30のみ(13:30閉店)
ディナータイムのご予約時間は18:00のみ(20:00閉店 酒類の提供は19:00まで となります)

入店時には手指の消毒をお願いしております。咳エチケットにもご留意下さいますよう、お願い申し上げます。

申し訳ありませんが、県知事や葉山町の方針もあり、しばらくの間は町外からいらっしゃる方のご予約はお受けできません。(町営・県営の駐車場も閉鎖されております。)

真空パックにして冷凍したパスタソース(トマトソース、佐島産スミイカのヴェネチア風イカスミソース、葉山牛のミートソースなど)、葉山牛のラザニアは、ご郵送可能です。
(事前にお振込みいただき、ご入金確認後にクール便送料着払いでお送りします)
23DEEEE3-CCCC-487D-A81D-2D81E5083E3A.jpeg
また、前菜盛り合わせやパスタ、カツレツなどテイクアウトが可能な品もございますので、お近くにお住まいの方はご検討下さい。

テイクアウト品の例↓
生ハムなどの盛り合わせ
D0AF83BA-9682-4F9B-9AE1-BBF13C68F989.jpeg6858E72F-4F8E-42A7-B7E1-31102D2CCF97.jpeg 
佐島産タコのマリネ
DAA71334-7D2A-4F48-8917-1CC37AC47A4D.jpeg
小分けパックに入れたカラスミは下のしらすのパスタに乗せていただくため、バジルは下のモッツァレラ入りトマトソースに散らしていただくためです
3BE48CFA-8A14-4ED5-AB47-8FFC7B84FC19.jpeg
佐島産しらすのスパゲッティーニ
D60D8A7C-6FE1-46CA-9BDC-D73C385F1EBD.jpeg
モッツァレラ入りトマトソース スパゲッティーニ
A3AD8756-9E75-4B61-95D0-866A3059EF6C.jpeg
フィレンツェの食堂風トマトソース スパゲティ
58453C33-9F18-4908-82EC-4CB4FA2C6910.jpeg
佐島産スミイカのヴェネチア風スパゲティ
1C3DB5AE-A832-48FB-9AD8-9AFBAD9EA592.jpeg
佐島産魚介のフリット
7AD75641-F9FD-4FD7-A69E-E81E6D19D3F6.jpeg
フィレンツェ風トリッパの煮込み
4A3B62D1-085D-4241-8846-B9D7DDD1891D.jpeg
長井産赤座海老のグリル
0C1F5BB5-0D3E-4FE1-9D24-614D12E7C73B.jpeg
イタリア産仔牛のミラノ風カツレツ
53A58C59-6CC4-4F16-A248-9EF45DEC0A02.jpeg
仔羊のグリルとじゃが芋のロースト
8BD113AF-696E-4045-8FC9-CFEB03C8D2A3.jpeg
など。
テイクアウトは、17:30頃のお引き渡しとなり、原則として2日前までのご予約をお願いしております。
日によって御用意できる品が異なりますので、お電話にてお問い合わせ下さい。

5/27(水)追記:緊急事態宣言は解除されましたが、少なくとも6月中は上記のように営業致します。(ディナータイムは、18時半開店-21時閉店、酒類の提供は20時までと致します。)何卒ご了承の程、お願い申し上げます。
posted by IL Rifugio Hayama-2- at 13:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする